パパ活初心者

パパ活初心者であった友人が一ヶ月でもうパパ活初心者では無くなってしまいました。初めはいかにもパパ活初心者といった感じで、見ているほうが心配になっていたのですが、今ではもうその友人は別の友人にパパ活を教えるようになっています。その友人は基本的に何にしても器用なので、すぐになんでもできるようになってしまいます。私は友人のそんなところを羨ましくも思っていました。私のほうが早く始めたのに気がつけば追い抜かれているということは多々ありました。パパ活も同じです。私はそれでいつも悔しい思いをしていたのです。もちろん友人にはそんなことをいったことはありませんが、内心は妬む気持ちがありました。
シングルマザーのパパ活
だからといって私は友人に嫌がらせをしたりするタイプではありません。悔しい気持ちをバネに頑張ろうと思うタイプなので未だにその友人とは仲がいいのでしょう。今はパパの数もお小遣いの金額も友人のほうがほとんど上ですが、私もいつかは追い抜けるようにと頑張っているのです。だから私は出会い系サイトだけでなくありとあらゆるサイトでパパを探しています。一つのサイトだけだと良いパパを探せるのも限られて来ますし、たくさんのパパと知り合うことができるからです。先月は友人のほうがもらった額は多かったのですが、今月は私のほうが多かったので来月、またその友人と勝手に勝負しようと思っています。こうやって私も友人のおかげで成長しているのかもしれません。